白テニ
白猫テニス攻略サイト
タウン過疎
質問と回答
解決済み

タウン過疎

ずっとBリーグにいてぼちぼち賑わってたチームなんですが主要メンバーが抜けてかなり過疎ってきました。掲示板やtwitterで募集をかけてもなかなか入ってくれません。施設はスクショの通りで悪くはないと思うのですが…なにかメンバーを集めるいい方法みたいなのはないですか?

これまでの回答一覧 (3)

テニス全体がインフレ、課金等で過疎ってますので。まあ、中上級者は期待はしない方が、、、チームにいすわるでしょう。。それに、BとかCクラスいきなり入っても、初心者中級者には敷居がたかい。自分の責任でランク落としたとおもわれます。対策とはいいませんが、ランクを下まで落とすか、新しく作り直す方がいいかも。

A⇔B行ったり来たりくらいのチムマスやってましたが、当初よりかなりメンバー集めが厳しいと思います。自分は嫌になってチーム解散して他チームに在籍する道を選びました。
ツイッターやここの掲示板で募集をかけてもなかなか厳しい現状だと、もう少し能動的に動くしかないかと思われます。

ある程度、PS・持ちキャラ・参加率の縛りは設けてますか?あればそのへんも緩めるの視野にいれつつ…

初心者かそこから抜け出したくらいのユーザーを「ダブルスで上達一緒にしましょう、上手くいかなくても居心地悪くありませんよ」的な感じで勧誘

無所属ユーザーを(相互になれたら)メッセージで勧誘

というのがぱっと思いつきますが…
一つ目は、ABリーグ相手とそれなりの試合をしたい場合不満がたまるのと、リーグが落ちてくリスクがあります。
二つ目は、ある程度の個人ランクがあるのに無所属の人は素行の悪い傾向が強いです。

いずれにしろ、シングルスやWINNERを沢山こなして勧誘するのが手っ取り早い方法ではあるかと。

  • はまやん Lv.16

    回答ありがとうございます!えーえすさんが書いてくださった方法はほとんど試しましたが、仮に新メンバーが入っても最初の1.2試合をしてそのままタウンには来ないといった方が多くそのうちほとんど誰もやらなくなっていったかんじです。条件は全く設けてなく誰でも加入にもしてますがそれでも厳しいですね… もうすぐチームランク100なのでそれを見届けて別れをつげようかなと思ってます(´・ω・`)

◎◎ Lv72

皆の言う通りインフレの影響が大きですね。新規のチームメンバーを集めるのは難しいと思います。それなら強いチームを探して入った方が現実的です。
ここからは私自身の意見です。チームを抜けた者の心境を代弁出来ればと思い書きました。自分自身は最近このゲームを全くやっていません。チームにも迷惑がかかるので抜けました。昔は腕を磨けば勝てるいいゲームでした。今は腕を磨くよりも、知識とキャラで勝つ印象です。PSを日々磨き、キャラ対策を完璧にすれば勝てますが、頻繁に新キャラが出たり、イベントが来たりとかなり忙しいです。そしてタワーもあります。社会人だと時間をとるのも難しいです。新キャラを揃えればかなり楽になりますが、課金する気力もありません。そんな中、チームに協力する気も時間も無く気がつけばゲームを殆どやらなくなっていました。振り返ればなぜこんなゲームに課金したの!?と思っています。インフレする前に辞めるべきだったと後悔しています。おそらくあと1年もしない内にサービス終了する気もします。この手のゲームは本来儲を出し下降に転じた時点でサービスを打ち切った方が効率的です。しかし信用を無くすのでインフレで誤魔化しダラダラと続けているしか無くなります。すると当然借金ばかりが溜まるでしょう。会社自体も先が不透明で新事業でも成功させない限り、長くは続かないでしょう。本来は白猫関係でユーザーを集め、VR事業で安定軌道に乗せたかったのかもしれません。しかし新事業のVRも成功しているとは思えません。資金も無い上、他社との裁判とお先に真っ暗です。この手のゲームに先がないのは明白です。それを考えれば普通にPS4やらでオンライン対戦のゲームをした方がいいですね。金が無くてもPSを磨いたり才能があれば勝てますから。スポーツみたいなものですし、ゲームは本来こうあるべきだと思います。

  • ◎◎ Lv.72

    そう考えるとこの手の新規ソシャゲ会社を利用すれば・・一攫千金も・・まぁ皆考えてそうですね。

質問を投稿

白猫テニスについて質問してみよう。

※荒らし対策のため、初回訪問から24時間は質問できません。

攻略メニュー
お知らせ
速報/最新情報
新着記事
節分キャラ
節分ギア
とある魔術の禁書目録コラボ
禁書コラボギア
神気解放キャラ
シーズン戦
ガチャ
ガチャシミュ
最強ランキング
キャラデータ
ギア・エンブレム
テニおせ/公式動画
最新アップデート情報まとめ
素材
チームタウン
初心者向け記事
タワー
ツアー
ダブルス