白テニ
白猫テニス攻略サイト
ボレーのやり方
質問と回答
解決済み

ボレーのやり方

白猫テニス始めて4か月ぐらい経ちます。タワーも120回を超えるようになってきました。しかし120回ぐらいになるとさすがに相手さんも強く、単なる打ち合いからのss使用だけでは勝てなくなるようになってきました。そこでボレーを覚えたいと思ったのですが、サイト内に書いてあるやり方をもとに、ツアーのスタークラスのボス相手に練習しているのですがなかなかうまくできません。ボレー以前に特によくわからないのが立ち位置です。ボレーをしようと思ってスライスを打ち、前に出ているのですが簡単に抜かれてしまいます。相手の立ち位置に対して自分はどこで待っていればいいのでしょうか。私は相手の正面に立つようにしているのですがこれは間違っているのでしょうか。そもそもツアーでボレーの練習すること自体間違っているのでしょうか。そこのところ教えていただきたいです。

これまでの回答一覧 (4)

隣人C Lv30

私も最近はあまりボレーはしにいかないので、参考程度にしていただければと思いますm(_ _)m
上の階層では、
適当なタイミングで前に出ると、角度をつけてサイドをスピンで抜かれるか、ネットに詰めた瞬間を見計らいタイミングをずらしてロブを打たれたりします。
いずれにせよ、上手い人は打つ直前まで私の動きを見ているので非常に厄介です。

ボレーにいくタイミングは、相手が位置を下げたときです。
・スマッシュを打った時
・深いボールを打ち続け、相手がそれに合わせ立ち位置を下げたとき
・高速SSを警戒し、相手が立ち位置を下げたとき
が挙げられます。ベースラインよりだいぶ下がっているのを確認しましょう。
まあ、それをわかってか下がらない人が多いんですけどね。
この時、相手は返球のタイミングも遅くなりますし、返球してきた球もこちらのコートに来るまでは時間がかかります。
ライジング(バウンド直後)気味にスピンで相手のバックハンド側へ深い球を返し、前に出ます。ネットの手前で一呼吸置き(ロブの見極め)、斜め前へ移動してボレー
相手は位置を下げているので、少し角度をつけるだけで決まりやすいです。
相手が位置を下げずに返球されると、私の反射神経ですと間に合わないためこの状況でないとボレーに出れないです^^;

もう一パターンとして、相手が「スライスを打ってくるであろう」タイミングも挙げられます。
・スマッシュを打った時(上とかぶりますが)
・こちらの打った球に相手がスピンでは追いつけなさそうな時
・相手がテクニックタイプでスライスを打ちそうな時
・スライスではないけどダイレクト返球した時

ただ、3つ目は博打ですし、1もネットから離れてくれていないとスピンで抜かれ得るので微妙ですね・・・

条件が限られているので、私はあまりボレーには出れません^^;

スライスを打ってからネットへ詰めるのは、相手も立ち位置を前に詰めてくる場合が多いですし、球速が遅いため返球のコース決めの時間も与えてしまうのであまりオススメできません。

横の立ち位置については、「相手が打てる範囲の真ん中」です(相手が右上、左上から打ってくる時はコート中心)。ちなみに相手がバックハンドで打ちそうな場合は角度のきついストレートはきにくいです。
相手の打つタイミングに合わせて立ち位置も少しずらすというのも聞いたことがありますが、私には難しかったです(たとえば相手が右利きでフォアで打つ場合、「はやい」のタイミングが遅れたら左側へ打ってくることを警戒する)。

まとめると「相手が下がった位置から打ってくる時はボレーしやすいよ~」というしょうもない内容ですね^^;長々とすいません^^;

  • 黒猫ロック Lv.1

    なるほど、相手が深い位置にいる方がボレーは決まりやすいんですね!相手との駆け引きが大事なんですね、勉強します!返信ありがとうございます!

ボレーを決めるということは短期決戦に持ち込むということです。なので、必然的にまずテクニック値(ボレーはテクニック値に依存)が低いストロークタイプは除外されます。個人的にはスピードタイプかサーブタイプがおすすめです。特にサーブタイプはジャストショットから前につめてボレーをすると決まりやすいです。ただ、サーブタイプを使用するなら長期決戦は避けたいのでスピード特化のシューズを装備させるほうが無難です。ロブに追い付くようになります(*^^*)

自分の立ち位置についてですが相手のコースを限定できるように心掛けましょう。例えば、相手が正クロスからストロークを打つのであれば正ストレートを抜かれる心配はありませんよね(ただしssは除きます)
相手の正面に立つのは個人的にはおすすめできません。なぜなら、自分でボレーに出たいコースを限定できないからです。相手の打つコースが2つあるのであれば思いきってコースをあけて誘いこみましょう。シューズなどでスピード値に補正をかけていれば追い付けるはずです!

練習方法についてですが、やはりツアーは期待できません。というのもAIはロブをあまり打ってこなかったりと実践的ではないからです。ちょうど今はチャンスマッチの期間中なのでタワーで実践してみてはどうでしょうか?経験あるのみですよ( ´∀`)

これらの言ったことをすぐに実践するのは大変苦労すると思いますが、頑張ってやってみてください! (個人的な意見ですのであくまで参考程度にご覧ください)

長文失礼致しましたm(._.)m

  • 黒猫ロック Lv.1

    そうですよね、やはり対人相手じゃないと上手くならないですよね。返信ありがとうございます!頑張って練習します!

七花 Lv15

ツアーでボレーの練習私もよくしていました。
どうラケットを出せばどっちに行くというのを覚えるにはツアーが一番いいと思います。

ただ、やはりNPCが相手なので、打ち返してくるところも簡単に読めるので、それだけで上手くはなりません。

大事なのは返球のコースを読むのと、ボレーの角度だと思います。

よく見かけるのが、センターライン付近で待ち構えている方がいらっしゃいますが、ここだと角度が中途半端で、相手は拾えます。無駄にスタミナを消費するだけだと思います。

なので、思い切って私はネット際まで詰めます。

しかし、ボレー打ち合いになると返球できないときもあるので、そのときは少しだけ下がります。

テクニックタイプだとドロップしてからとかもありますが、ここからは慣れなので、練習あるのみだと思います。

頑張って下さい!

  • 黒猫ロック Lv.1

    やっぱり練習あるのみですよね!回答ありがとうございます!参考にさせていただきます!

hkmn Lv3

スライスだと自分が前に上がる時間を作れるのが利点ですが、球速が遅い分相手が打つ方向を見極める時間も増えるので一長一短です。
練習に関してですが、ツアーの方がオンザライン、ジャストショットが多いので難しいかと思います。

・立ち位置は、サービスライン(真ん中の横線上)辺りに立ってスライスで返球するのが基本です。
最初から前に詰めることだけを意識しすぎると簡単に抜かれます。
・横の立ち位置に関しては、相手の返球位置からストレートとクロスに打った時の軌道とロブを想定してその間に立つのがベストです。
・定位置に立ってからの動きとしては、相手が居ない方にスライスを打っていって、そこから相手が遅い、早い、スライスで打った遅い球が来た時に、斜め前に詰めてボレーするのが基本です。
・斜め前に詰める動きは相手の返球が遅い球と判断できてからで問題ありません。決めきれることに越したことはありませんが、返球されても大丈夫です(自分より相手をより多く走らせるのが目的でもありますので)
・ここで注意してほしいのが、ボレーを取られた際の事を考慮して前に詰めたままではなく最初の定位置に戻る事です。
※飛びついて打ち上げてしまうのは最悪失点につながっても構いませんので、極力控えましょう。

以上、長くなってしまった上に言葉では分かりづらいかもしれませんが、上に挙げたポイントを意識してもらえるといいかと思います。

  • 黒猫ロック Lv.1

    ご丁寧に返信ありがとうございます!やっぱりツアーだと難しいんですね

質問を投稿

白猫テニスについて質問してみよう。

攻略メニュー
お知らせ
速報/最新情報
新着記事
節分キャラ
節分ギア
とある魔術の禁書目録コラボ
禁書コラボギア
神気解放キャラ
シーズン戦
ガチャ
ガチャシミュ
最強ランキング
キャラデータ
ギア・エンブレム
テニおせ/公式動画
最新アップデート情報まとめ
素材
チームタウン
初心者向け記事
タワー
ツアー
ダブルス